睡眠がお肌を綺麗にしてくれます。

ニキビで悩んでいる人の情報シェアサイト

▼MENU

睡眠がお肌を綺麗にしてくれます。

私は20代後半の女性です、顔や背中や首周り、お尻までニキビを繰り返して長年悩み続けていました。
洗顔は朝と夜の二回していてビタミン剤のサプリメントも服用していますが、脂っこい食事や不規則な生活は、なかなか正せず…。

20歳を過ぎてからあらわれるニキビは大人ニキビと言い10代に出来るニキビとは原因が違うみたいなのです。
10代のニキビは思春期で成長ホルモンが活発で毛穴から出る皮脂が毛穴に詰まってしまうのが主なニキビの原因です。

一方大人ニキビは女性ホルモンが乱れた時、生理前など、にニキビが出来やすいのが特徴です。
またニキビが出来やすいところも違い10代のニキビは額や鼻周り、大人ニキビは顎や胸元にニキビが出来ます。
しっかり洗顔をしているはずなのに不規則な生活が続いてニキビや肌荒れ、毛穴の黒ずみなど悩みはたえません。

ニキビ用のスキンケア用品を数々試してきましたが、あまり効果は期待されず、しかし同年代の友人は、
いつ見てもお肌が綺麗でニキビや毛穴知らずです。

一体何がどう違うのか気になり彼女にスキンケア方法を聞いてみたところ、
私と同じく朝と夜の二回の洗顔に特別なスキンケアは、していないそうだとの事です。

ただ睡眠を充分に取っているそうです、食生活もお肉よりお魚中心で、22時前に寝るのがお肌に良いんだとか。
22時から2時の間は女性にとってとても大切な時間で、
その寝ている間に女性ホルモンが分泌されお肌にも良いので美容効果もあるんだそうですよ。

毎日22時前に就寝するのは難しいものですが、例えば今日は夜更かししちゃったら明日22時前に就寝する。
そうするだけでお肌が、みるみる若返っていくみたいです。

私も実践して2ヵ月くらい経ちますがニキビも出来にくくなり肌荒れもそんなに気にならないし、
朝の化粧のりも良くなってきましたよ。顔ニキビだけじゃなくて背中ニキビや胸元ニキビ、お尻ニキビなど全身に効果的な方法です。